読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Voce d' Angelo レナータ・テバルディに捧ぐ

レナータ・テバルディの専門ブログです。情報、動画、鑑賞録など。

『椿姫』 聞き比べ(3)

前回が長引きすぎましたので、やむなくあと一回続けます。なお、このシリーズは重要なのですが、不人気のようなので、早めに投稿いたします。そして、次のシリーズも早めに開始します。そちらの内容を理解するためにはこのシリーズの音源をよく聞いて頂く必…

『椿姫』 聞き比べ(2)

本来、この聞き比べをするのはどうかと思っていました。もう並べて言及する意味はない。セットで語られていること自体がおかしいからです。全く傾向の違う歌手同士なので。しかし、色々発見があった以上、まるで意味の無いことだとは思わなくなりました。た…

『椿姫』 聞き比べ(1)

「蛮勇」とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。それ程、テバルディの『椿姫』って、ピンと来ない、というのが一般常識のようになってしまいましたが、他方で、今回比べる盤は「伝説の名演」のように言われているものだからです。 歌手の名前は、敢え…

1952年 『椿姫』 ラジオ放送用録音(4)

1952年の『椿姫』のラジオ放送用録音の音源から、テバルディの登場場面を中心にご紹介してきました。 最終回の第三幕です。 1. ヴェルディ 『椿姫』 第三幕 "Teneste la promessa---Addio, del passato" さて、チェトラのスタジオ録音ですでにご紹介済みの例…

1952年 『椿姫』 ラジオ放送用録音(3)

1952年の『椿姫』のラジオ放送用録音から、テバルディの出演場面を中心にご紹介しています。 今回は第二幕の第二場から。 1. ヴェルディ 『椿姫』 第二幕 第二場 "Alfredo! Voi!" ヴィオレッタと別れて悲しみから嫉妬や怒りで惑乱したアルフレードが、フロー…

1952年 『椿姫』 ラジオ放送用録音(2)

1952年の『椿姫』のラジオ放送用録音の音源から、テバルディの歌唱を中心にご紹介しています。 今回は第二幕 第一場から。むしろ、ここからが、この演目でのテバルディの歌が冴えてくるのですね。 1. ヴェルディ 『椿姫』 第二幕 第一場 "Madamigella Valéry…

1952年 『椿姫』 ラジオ放送用録音(1)

1952年の音源から、『椿姫』のRAIミラノのラジオ放送用録音のご紹介をします。ラジオ放送用なのに、何でこんなくぐもった音なの?と言いたくなるくらい、音が悪いのです・・・。イタリアは「超」がつく歌手を沢山輩出しましたけれど、技術的には・・・・・。…